#onelove プロジェクト vol.#

ハロウィンのお菓子をプレゼント

もうすぐハロウィン。

宮崎電力ではSDGs活動の一環として、宮崎県内15の児童養護施設(児童福祉施設)の子どもたち455人に、ハロウィンの思い出づくりに役立ててほしいとの想いからお菓子のプレゼントを行いました。宮崎の未来を担う子どもたちが、地域に「夢と希望」を持って成長してくれることを願っています。

【追記】

子どもたちから、お礼のお手紙をいただきました。スタッフ全員で読ませていただきました。

今回の活動で目指したゴール

宮崎電力グループは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

その他の取り組み